オーダー製品一覧

  1. こんにちは。
    本日紹介するのは「レダ」
    簡単に特徴は「柔らかい」「艶がある」「軽い」でしょう!
    この値段でこのパフォーマンスを発揮できるのはレダしかありません。
    生地だけ見ててもよくわからないとの声は非常に多いですがレダに関しては生地だけ見ててもいい物というのがわかるはずです。

    楽な服が着たい…

    そんな時代になりました。かっちり決めつつ、楽に着れるそれがレダの生地。
    裏地はキュプラを付けるのがおすすめ。
    是非視覚、触感をお確かめ下さい。

    インタビュー

  2. 小沢株式会社イマニシです。
    前回、ジャケットでのご注文が増えたと案内しましたがセットでスラックスのご注文も増えて参りました。個人的にはジーンズに合わすと言うのが好みなのですが基本的にはスラックスになると思います。(ジーンズについて語り出すと脱線してしまうのでここではやめておきます…)
    スラックスのみでのご注文、もちろん可能です。
    ジャケットと違って専用素材ではなく、スーツ地の中からお選びいただくという形になります。なので種類は豊富です。ただジャケットと合わせるというニュアンスとなると限られてくるので無難な無地がおすすめです。(名脇役なのですよ)素材やシルエットで変化をつけてみてはいかがでしょう?ジャケットと違ってずっと穿いているので着心地などは重要ですよね。

    こういった話はじっくりお店でしましょう…(笑)

    お気軽にお越しください!!

    インタビュー

  3. 小沢株式会社イマニシです。
    時代の流れなのか、需要が増えたのか、ここ最近ジャケットをお仕立てするお客様が急増中です。ホントびっくりするくらい多いんですよ。そういったお客様が増えて嬉しい限りです。そんな僕もジャケットスタイルは大好きでございます!スーツでは出来ない上下での組み合わせ。(これに合うパンツはどれか?などです)を無限大に楽しむ事が出来ます。難しいかと思われがちですが意外と簡単で、迷ったら私にご相談いただければと…
    ジャケットサンプル多数ご用意致しております。
    この時代に是非ご検討くださいませ!

    インタビュー

  4. こんにちは。イマニシです。
    個人的に絶対にオススメしたい生地ブランドがございます。
    「カノニコ」
    難しい説明はやめておきます!(と言うか出来ません)
    カノニコは最高のブランドです!!
    僕も何着も作っており、リピート率ほぼ100%に達する程。
    技術やセンスを通り越して、その上をいく絶対的エース。僕はカノニコに何度も救われました。魅力だらけの生地…もはや弱点はありません。カノニコではじまり、カノニコで終わる。そんなスーツ人生でありたいです。僕にカノニコを語らすと凄い長いページ数になりそうです…

    このバンチブックを見る来られるだけでも価値があると思いますよ?

    インタビュー

  5. 小沢株式会社イマニシです。
    いきなりですが弊社ではオーダーシャツもお作り頂けます。価格は¥5,880+税。しかも一枚からでもご購入が可能です!まずはシャツから試してみて次にスーツをオーダーする…その流れの方が多数いらっしゃいますよ。お気軽に試してみてはいかがでしょう?必ずご満足いただけるサイズ感に仕上げます!!

    インタビュー

  6. こんにちは。気付けば10月も終わりかけとなり年末を意識する頃となってきました。2020年。振り替えれば一年中コロナ騒ぎでしたね。本当に大変な一年でした。個人的にはコロナ渦の中ここに転職して来た事が一大ニュースなのですが…悩みに悩んでいた時に出会ったのがこの小沢株式会社でした。(ちなみに前職では同じオーダーの仕事を割と近い場所でやっていましたよ)もしかしたら僕を知っている人もいるかもしれません。まだまだ至らぬ点はあると思いますが、今まで培った経験とキャリアをフルに発揮し、ここで社会貢献をしたいと思います!この世の中でも前を向ける本当にいい会社に入る事が出来たと思っております。引き続きよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

    年の瀬を意識するのはちょっと早すぎましたね(笑)

    インタビュー

  7. 今回は個人的におすすめバンチブックのご紹介です。
    英国製らしく目の詰まった打ち込みのよい生地でありながらウール100%の自然な光沢のある服地。シワに強く耐久性があると実用性がありながらトレンドの要素を含んだ3ブランドが集結したバンチブックになります。
    中身は…来てからのお楽しみで…(笑)是非店内でご覧ください。

    インタビュー

  8. 小沢株式会社イマニシです。
    皆さんはオーダースーツをお作りする時に何を重視されますか?
    個人的アンケート調査結果だと(なんの調査やねん!)大体はサイズ感でした。それはそうですよね!サイズ探しが不要なのがオーダーの売りですから。次は生地を選びたいから…でした。はい、やっぱりそこがメインですよね。でももう1つあるんです。「どんな形で作るか」です。ここも結構重要でございまして、スーツって実は何百年も前から基本の形は変わらないんです。そこでちょっとでも周りと差がつく華やかなお得オプションセットをはじめてみました!小綺麗に着こなしてスーツスタイルのファッションを楽しみましょう!

    インタビュー

  9. 小沢株式会社イマニシです。
    今回は製品でなく、店内の様子をお伝えします。
    ちょっと案内が遅れましたが生地は秋冬物がどっさりと入荷しております。
    現品限り、一点物の生地もある為宝探しのように楽しめますよ。
    こういったご時世にご協力いただいた生地メーカーさんに感謝です。
    必ずと言っていい程気に入った生地が見つかるはずです!そこは自信を持って言えます!!
    最高の1着を見つけ、最高の傑作品をお作りましょう!

    インタビュー

  10. こんにちは。小沢株式会社に新しく入社したイマニシと申します。ご覧いただきたいオススメ生地や、スタイリングなど山ほどあるのですがまずは私が作ったスーツをご紹介致します。

    色はトレンドのモノトーン。柄は幅広のストライプ。この2つ今季(いや来季も)是非抑えていただきたいキーワードなのです。
    あまりトレンドの要素を詰めすぎとうるさいスーツになってしまいますので形はあえてベーシックに。ここに引き算を入れました。
    (自分で言うのも何ですがなかなか評判がいいんですよ)

    店内に飾っておりますのでご自由にご覧くださいませ!!

    インタビュー